HOME > 活動ブログ

2020.06.17 天上ケ岳コース実施報告

新型コロナウイルス禍により長らく中断していましたクリーンハイキングは、6月から再開の運びとなりました。今回の天上ケ岳コースのクリーンハイキングに一般参加者20名、隊員8名の総勢28名が参加しました。今日は梅雨のシーズンにもかかわらず、スカッと爽やかな晴天に恵まれました。今回は、箕面大滝からビジターセンターを経由して天上ケ岳に向かい、ようらく台園地から落合谷を通って下山するコースとしました。

 

箕面駅の上空に青空が広がっています。

 

午前9時に出発しました。深緑の滝道を歩きます。

 

この時期の花の主役はアジサイです。滝道のアジサイも見頃を迎えていました。

 

 

 

瀧安寺広場で、初参加者のご紹介(4名おられました)、今日のコース説明、新型コロナウイルスと熱中症対策についての説明の後、準備体操を行いました。

 

滝道(右岸)を歩いて大滝に向かいます。

 

沿道には、ネズミモチやムラサキシキブの花が咲いていました。

           

 

箕面大滝に到着しました。今は梅雨シーズンのため、いつもより水量は多めです。

 

ここにもコロナ注意喚起の標識がありました。

   

 

車道に出ると沢山のゴミが散乱していました。手分けしてゴミを拾いました。

 

 

特に大日駐車場付近には沢山の空缶やペットボトルが・・・。

 

             

 

河原に下りてゴミを回収しました。

 

しばらくクリーンハイキングを実施しないと、車道沿いのゴミは明らかに増えています。いったん百年橋でゴミを集めました。約20圓發△蠅泙靴拭

 

府道43号線を歩きます。ここでも側溝に捨てられたゴミを回収します。

 

            

 

ビジターセンターに到着しました。ここで小休止。

 

ここから山道に入ります。倒木がありました。早速、ノコギリを取り出し、これを処理しました。

 

時折、爽やかな風が吹く尾根道を歩きます。

       

 

正午に天上ケ岳に到着しました。三密を避け、出来るだけ距離をとって、昼食をとりました。出発前にここで集合写真を撮ることが多いのですが、今回はこれも省略です。

 

この辺りはウリハダカエデが群生しています。今は緑が鮮やかですが、秋には赤く色付きます。

 

12時半に出発しました。堂屋敷広場を経由して車道(市道箕面五月山線)に下ります。

 

車道脇には、またしても不法投棄がありました。これも回収しました。

 

                   

 

ようらく台園地で小休止した後、下山しました。途中、植林を伐採し、視界が開けた場所があります。大阪市内や遠くの山並みを眺めることが出来ます。

 

落合谷を下りました。

 

    

 

午後3時に箕面駅に到着し、解散しました。今回回収したゴミは53.3圓任靴拭参加された皆様お疲れ様でした。次回の参加をお待ちしています。

(報告者TU)



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734