HOME > 活動ブログ

2019.8.17 清水谷コース クリーンハイキング実施報告

JUGEMテーマ:日記・一般

 

台風一過、天気は曇りですが気温があまり上がらないことに期待して出発。


 

昆虫館前の箕面川、水量がとても多いです。大瀧も大変な水量で迫力。

 

 

本日参加の皆さんです。

 

 

道路両側に別れゴミを集めながら行きます。

 

大日駐車場出口付近でまさかの通行止め。倒木処理のため歩行者も通行できないとのこと、

諦めて才ヶ原池を目指すこととしました。

 

ドライブウェイを地獄谷方面へ一列で進みます。

 

道路脇のゴミを回収します。道を塞いでいた倒木を処理しました。

 

 

本日は 箕面駅〜滝道〜大瀧〜大日駐車場〜ドライブウェイ〜才ヶ原池〜風の杜〜西江寺〜箕面駅と、

府道、林道の通行止により大きく短縮コースとなりました。

 

 

ハンミョウ / アケビの実

 

 

 

 



2019.08.12 谷山谷コース

 連日35℃を超える猛暑が続いている。今日は山の日の振り替え休日、お盆が近いのもあって参加者は少ない。一般参加が6名、隊員が6名の12名でのクリーンハイキング。

 時間となって集合場所の白島荘横から白姫神社横の広場に向かう。

 

 薩摩池の水面は真夏の太陽を受けて、ギラギラと光り、カイツブリが2,3羽潜水を繰り返している。

 

 

 

 薩摩池                     カイツブリ

 

新薩摩池の土手にはセンニンソウやオニドコロの花が咲いている。

 

 

 

 センニンソウ                  オニドコロ

 

 白姫神社前の道端にクズの花が咲いている。クズは秋の七草のひとつはである。クズはマメ科クズ属の植物で根っこからくず粉が採れる。クズは繁殖力の強い植物で刈っても刈っても生えてくる。 

 

 

 クズの花

 

 クズの葉には次のような話が残っている。

 

 昔、摂津の国安倍野の住人に安倍保名というものがおり、信太の森に行ったとき、狩人に追われた白狐を助ける。その時保名も傷を負うが、そこに葛の葉という女性が現れ傷の手当てを行う。そのうち二人は恋仲となり、童子丸という子を儲ける。童子丸は元気に育っていくが、5歳の時に母が白狐であることを知る。白狐は次の一首を残して信太の森に帰っていく。

 

 恋しくば 尋ね来てみよ 泉なる信太の森の うらみ葛の葉

 

 この童子丸が成長して安倍晴明と名乗り、陰陽師として朝廷に仕えるになる。信太の森は今では大阪府和泉市葛の葉町の

信太森葛葉稲荷神社の中にあり、境内には楠の大木がある。

 この言い伝えの名残か、大阪では「きつねうどん」のことを「しのだ」という。

 

 さて、白姫神社前の広場でハイキングに当たっての注意事項を話し、準備体操をして出発。今日はいつもよりさらにスローペースで歩くことにする。

 

 白姫神社本殿までの最初の上り

 

 樹液を吸うオオセンチコガネ

 

 山道に付けた水路を掃除するK隊員

 

 本殿前で水分補給の休憩、地元の方が本殿の掃除をしていました

 

 境内を抜けてハイキング道へ。まだこの辺りは元気です

 

 坂を上り切ったところで水分補給の休憩(いつもは休憩を取らない場所ですが)

 

 K隊員はハイキング道に突き出た木の枝を処理します

 

 第1休憩ポイントで再度の水分補給の休憩。南山まで半分ぐらいの地点でしょうか

 

 

 樹液を吸うオオスズメバチ?           ニイニイゼミの抜け殻

 

 

 もう少しで第2休憩ポイント

 

 第2休憩ポイントでは今日は南山に上がるか、しらみ地蔵を回る短縮コースを採るか相談し、南山に上がることにする。

 

 第2休憩ポイントにて。南山はもう少し

 

 

 

 南山から大阪方面を望む              手前は千里中央、遠くは大阪市のビル群

 

 

 参加者のみなさん。昼ごはんも済んで、少しは元気が戻ったかな

 

 南山の三等三角点、標高406.9m、三角点から飛び出した蝉2匹

 

 食事を終え、下山を始めます。最初は下りですが、途中から2度ほどきつい登りがあります。

 

 谷山谷方面へ進みます

 

 2度目のきつい登りです。暑い中、息が上がります

 

 アセビの実、秋になると赤紫に色づきます

 

 ヒグラシ?

 

 谷筋への下り、ここからはもう上りはありません

 

 谷筋に下りて休憩、あとはゆっくりした下りが続きます

 

 カマキリの抜け殻がありました

 

 ヤンマトンボ、運よく棒先に止まってくれました

 

 

 ヒイロタケ?                  クサギ

 

 谷筋を抜けるとまともに太陽がの日差しを浴びることになりましたが、午後2時ごろ全員無事白島荘横に帰り着きました。

 今日のごみの回収量は土のう袋1袋分、1.0kgでした。タバコの吸殻は42本でした。

 

 みなさん、今日は暑い中ご苦労様でした。9月は勝尾寺参道コースになりますが、暑さがましになることを願っています。

                                 文責 T.H



2019.08.08 才川コースクリーンハイキング

 今年度は例年より遅い梅雨明けとなり、やっと明けたかと思ったら体調を整える 

間もなく一気に猛暑となり、身体が馴染めず辛い思いをされている方もいるので

 はとお察しいたします。 それにもかかわらず

 本日の参加一般参加者12名 隊員7名の 19名もの方に参加頂き才川コースクリーンハイキング

 行いました。

 

            暦の上では立秋ですがまだまだです

            暑い中才川へ

            早速ゴミです

            リーダーの本日の説明注意が有り

            才川へ出発オット思わず空気が違う感じがしましたね

            登ります足元を気を付けて

            まだまだ登ります

            給水タイムです、皆さん飲んでくださいね

            上を向けばまさに秋空です

        だが暑いです、沢登少しは涼しいさを感じつつ給水タイム

                給水タイム後は今日の最大の難所なところです

        皆さんお楽しみのお昼給食タイム思い思いに影を見つけて美味しく頂きます

     暑いから早く早くはいパッチリ

         才ヶ原林道を帰ります

         モット入るよう

               ないようであるゴミ4.2Kgでした、有難うございます。

        本日の最後の給水タイム美味しいです

               西江寺下を箕面駅に向かいます猛暑の中お疲れ様でした。

            サルスベリの木の花

            ねむの木の花もう終わりですかね

            ノウゼンカズラの花庭先の塀に綺麗に咲いているね

        此れ高砂ユリですかね上一面に咲いてました、風の杜の下

 

 立秋を迎えても、やわらぐ気配がない猛暑が予想され、昨夏とそう変わらない

 熱中症,屋外のみならず室内でも発症します油断がなりません。

 日頃の暮らしの暑さ対策を充分気を付け、手立てを尽くして命を守りたい

 猛暑に続き台風がふたつ近づき終日息が抜けません。

 本日は猛暑のなか大変ご苦労様でした。

 お疲れ様でした。

 

      担当者一同        掛水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734