HOME > 活動ブログ

2010.05.10 谷山谷コース

 今日は先月に引き続き、雨模様の天気予報にも関わらず、隊員8名、一般参加4名(内女性2名)もの参加を頂き、いつもの薩摩池横で簡単に挨拶、体操し、感謝感激のスタートとなりました。
集合時間9:30頃には小雨がパラつき出したので谷山尾根は止めて、当コースのメインゴミ街道を
往復することに致しました。
白姫神社前のタイヤ3本、廃坑跡手前でタイヤ1本などと順調にゴミ回収を進めてまいりました。
しかし、ゴールデンウィーク後のハイクの為、谷山谷渓流の川原でバーベキュウ跡あり、更にモトクロス風オートバイがその川原を走り回っており、厳重注意し、引き上げて貰いました。
当クリーンハイクに参加頂きました皆様方有難う御座いました。
次回は6月14日(月)です。  梅雨時ですが雨が降らないことを祈りつつ。

回収結果:ボランティア袋 10袋、タイヤ4本、セーフティーコーン、笠 3本、物干し竿、
       総重量49.4Kg

写真は苦手で取り忘れたり、ピンボケがあったりですが悪しからず!

参加頂いた方々


アカメガシワの赤い新芽が綺麗な時期です。


ウラシマソウ(釣り糸がピーンと吊り上がってます)


マムシグサ(この時期ウラシマソウとよく話題に出て比較されます)


その他、藤の花やイヌサクラが満開ですが、写真は忘れました。
是非現地にてその美しいところをご確認下さい>

以上  谷山谷コース 担当M



2010.05.01 歳時記 風のたより 

    このコラムは、5月5日水曜日、あさ9時30分 
 『タッキー816みのおエフエム』 (周波数81.6)
 モーニング・タッキー「風のたより」で放送されます。
 箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。





手つかずの空ありて夏立ちにけり  伊藤通明

 

箕面の里山は、初夏を迎えようとしています。

落合谷の大欅は、はじまったばかりの手つかずの夏空に、

まだ若葉がつかない枝を尾根いっぱいに拡げていました。

滝道では、若葉がいっせいに谷間を覆い、
その葉を透かして緑の光が降りそそいでいます。





あらたふと青葉若葉の日の光  芭蕉

 

産まれたての葉、少し大きくなった若葉、より色濃い青葉、

それぞれの葉が、それぞれの光を放っています。

そして、葉と葉の濃淡が重なり合い、緑の色だけで、

これほどの色彩があったのかと思わずにはいられません。

まさに、青葉若葉が目にしみる滝道の光景です。

その新緑の中、マルバアオダモやウワミズザクラの花が、

初夏の山肌に浮かぶように、満開を迎えています。

 

                  マルバアオダモ

滝道で、ちちちちちっ、ちちちちちっ、という囀りが、
何度も聞こえました。

声のする辺りに目を凝らすと、
きれいな黄色の羽に長い尾羽の鳥が見えました。

キセキレイです。

見通しの利く枝先や、お寺の屋根を行ったり来たりしていました。



                   キセキレイ


滝道から歩を進め、落合谷を渓流沿いに歩いていると、

ぴーりーりー、ぴーりーりー、という野鳥の声が、
どこからともなく響いています。

暫し、歩みを止め、谷川のせせらぎに耳を傾けていたその時、

青い光沢に包まれた鳥が、目の前の岩場に舞い降りてきました。

きらめくような青い色、瑠璃色の鳥、そう、オオルリです。

たった一人の山道、そこに居るのは、オオルリと私だけ。

オオルリは、私に気づくこともなく、
すぐ傍の水辺をしばらくの間動き回っていました。

新緑の彩りの中に現れた、瑠璃色の鳥、

そして美しい囀り・・・初夏の箕面の山道で、

なんとも贅沢な時間を過ごすことができました。

 

瑠璃鳥の色のこしとぶ水の上  長谷川かな女


 

               オオルリ-Y.Tanigami-

青葉若葉の光溢れる箕面の里山。

皆さまも、ぜひお出かけください。

 


                   ヤマガラ



2010.05.02 新緑と光を楽しむクリーンハイキング



ゴールデンウイークの滝道でクリーンハイキングを行いました。
逆光の楓が美しい森は、食べちゃいたいくらいの新緑が続きます。




風の心地よさ・・・
目に優しい新緑・・・
鳥の声・・・
そして、
生まれたてのヤブムラサキの葉の触り心地ときたら・・・・
もう。もう。。笑
ネコちゃんの肉球に負けずとも劣らず。
この時期だけの心地よさです。



ゴールデンウイークの日曜日の瀧道は、大賑わい。
日本各地、賑やかな通りには「銀座通り」って名前が付いていますが、
今日の瀧道は「箕面銀座通り」って名付けたい程。(昭和〜〜)



そんな中、ず〜っと気になっていた「あの場所」で不法投棄を回収しました。
名前の由来ははっきりしませんが、滝道の長左ェ門谷の崖です。



崖下回収組と、引き上げ組、瀧道を歩く方にご迷惑をかけないよう
気を配る組に分かれました。

なんと、最初にロープを伝って崖を降りたのは、小学2年生くん。



崖下回収の若手(自称含む…)組。







瀧道には、ゴミを引き上げ+整理組。



そして、瀧道歩かれる方にご協力をお願いする、笑顔の乙女組。



観光客の多い瀧道での回収。混乱を心配しましたが、
歩かれる方からは、崖を覗きこんで

「ごくろ〜さん。」
「がんばって!」
「なんで、こんなとこにゴミ捨てるんやろなあ。」
「ごみ、ちゃんと持って帰るで〜。」

等など、沢山のお声を戴きました!

ご協力くださいましたみなさま、ありがとうございました!
お陰さまで、5袋。28.5kg回収できました。




***・・・次回の企画クリーンハイキングは・・・・***

 「ほたる・・・恋♡来い。夕暮れクリーンハイキング」
6月20日日曜日 午後4時半箕面駅前集合 午後7時45分頃解散

クリーンハイキングの後は、暗くなるまで、
ほたるの恋のお話や和歌に出て来るほたるの話。
そしてほたるを写すコツやマナーまでもりだくさんで過ごします。
その後は、思い想いのスタイルでほたるを楽しみましょう!
お待ちしています!
                            -企画チーム-



活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734