HOME > 活動ブログ

2010.04.12 谷山谷コース

 今日の谷山谷コースは雨の中での巡回です。
いつも参加していただく方1名と隊員4名の計5名です。
雨が降っているので山道はさけて林道のみにしてコースを短縮しました。
桜もこの雨で散っていましたが白姫神社前のソメイヨシノだけが満開でした。
みなさん雨にも負けずがんばりました。お疲れ様です。
5月より谷山谷の担当は松本隊員になります。よろしくお願いします。
次回は5月10日(月)です。



白姫神社前のソメイヨシノ



雨にぬれたヤブツバキ



泡の塊1 (ウワミズザクラの根元) 雨の時にしか見られない自然現象



泡の塊2 木の種類は不明



林道での不法投棄物(4/9撮影)



巡回時(4/12)に雨よけをかぶせた



芝坂さん撮影

回収内容 ボランティア袋5袋
                以上
                倉橋記



2010.04.07 天上ヶ岳コース

 今月のパトロールは、桜の開花にあわせて定例日を2週間はやめて実施しました。
その甲斐があったのか大日駐車場付近や三国峠あたりでたくさんのヤマザクラやエドヒガンの大木の見事な開花を観賞することが出来ました。
又、ようらく台園地では、この付近で一番のエドヒガンが全貌を見せ、来月の予告としてウワミズザクラのブラシ状の花芽が少し伸びて出番を待っていました。

瀧安寺付近


八重しだれ桜


大日駐車場付近








百年橋付近




長谷山



途中で出会ったウグイスカグラ




ようらく台園地のエドヒガン


コバノミツバツツジのトンネル


帰りに出会った未整備のヒノキ林の風倒木


本日ご参加の皆様 天上ヶ岳 役の行者像前


本日回収したゴミ  9袋  40.5キログラム



<白水  記>



2010.04.04 歳時記 風のたより

 このコラムは、4月7日水曜日、あさ9時30分 
   『タッキー816みのおエフエム』 (周波数81.6)
    モーニング・タッキー「風のたより」で放送されます。
    箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。




 


花に会ふ逢ひたき人に逢ふごとく  松岡竢美

いっぱいの桜の花で囲まれた箕面の里山。江戸彼岸も、山桜も、染井吉野も、ほぼ時を同じくして開花の競演となりました。例年であれば、満開の時期が少しずつずれていますが、今年は共に満開となりましたね。里の染井吉野、山肌の山桜、やや谷沿いの江戸彼岸と、山道を登るにつれ、どこも桜の花でいっぱいです。逢いたき人に逢うごとくに、江戸彼岸と山桜をもとめて、滝道を登り、そして滝の上まで行きました。






山肌から、崩れ落ちるような、江戸彼岸の見事な林立です。
常緑樹に囲まれて、ぽつんぽつんと咲く桜もきれいですが、
数十本が間隔をおいて咲き競う桜も、思わず目を瞠ります。この景観に再び逢おうと思っても、一年をじっと待つしかありません。
この日、この時の、箕面の山の桜です。





前日までの冷たい風も治まり、やわらかな陽射しが山肌を包んでいました。百鳥の囀りが響き、渓流のせせらぎが聞こえます。花蓆を広げ、花見に興じる喧騒も、ここにはありません。
ただ、緑の斜面に、大きないくつもの桜の木が、満開の花をつけているだけです。箕面の山の、麗らかな、ある春の日の、そのひと時の情
景です。


     さくらさくら瞼閉じても開いても  伊丹三樹彦


花は、この週末までもつのでしょうか。
あるいは、花吹雪となって、山を行く人に散り注ぐのでしょうか。




山桜や江戸彼岸の後、箕面の山では、ザイフリボク、霞桜、ウワミズザクラ、イヌザクラなどが続けて咲きはじめます。楽しみですね。八日は、仏生会。御釈迦様の御誕生を祝い花御堂が置かれます。甘茶をたっぷりとお掛けして下さい。
 




水よりも雲のひかりて仏生会   山崎治子


桜咲く箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。


活動ブログ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

新着ニュース

カテゴリー

アーカイブ

コメント

検索

RSS

携帯サイトQRコード

qrcode

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070−5040ー9734